株価2%上昇、米中摩擦の激化回避で

3日のシンガポールの株式相場は大幅続伸。ST指数の終値は前日比73.01ポイント(2.34%)高の3,190.62。売買高は17億7,500万株、売買代金は13億4,660万Sドル(約1,117億5,000万円)だった。値上がり銘柄は317で、値下がりは140。 米中首脳会談の合意で両国間の摩擦激化が当面は…

関連国・地域: 中国シンガポール米国
関連業種: 金融政治


その他記事

すべての文頭を開く

観光促進に4戦略、国境観光や特別割引(12:17)

テイクオフ:シンガポールは教育熱心…(06/18)

輸出が3年ぶりマイナス幅 電子製品不振、中国向け低迷(06/18)

賃貸用工業不動産、1~3月も軟調(06/18)

18年FDI流入額、776億米ドルで世界4位(06/18)

NZ航空と航空保守大手、機体検査にドローン(06/18)

航空機器の米コリンズ、東部に技術革新拠点(06/18)

サイバー脅威減少も犯罪は増加、政府調査(06/18)

5月の新規車両登録、5カ月ぶりマイナス(06/18)

保険金請求に分散型台帳、出版大手と2社(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン