家具輸出額、1~10月は 4.83%増の14億ドル

インドネシア産業省によると、今年1~10月期の家具輸出額は14億米ドル(約1,600億円)に達し、昨年同期の13億3,000万ドルより4.83%増加した。3日付ジャカルタ・ポスト(電子版)が伝えた。 中小企業局のガティ局長は、労働者の訓練、機械の更新、各種キャンペーンなど産業省の…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:飲食店で料理を注文して…(02/19)

大統領選第2回討論で熱弁 実績の大統領に理想のプラボウォ(02/19)

三菱日立パワー、GTCC発電所で試運転(02/19)

AGC子会社、フロートガラスの新工場開所(02/19)

台湾EMS大手、4月にバタム工場稼働へ(02/19)

MAB巡礼サービス、当面は既存機材で対応(02/19)

首都圏LRT、6月に一部路線で試運転(02/19)

国営建設、独企業と首都に廃棄物発電施設(02/19)

承業生医、インドネシアの病院に機器納品(02/19)

西カリマンタンに新空港、22年開港目標(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン