• 印刷する

POS、独身の日セールで442万個を配送

マレーシアの郵便・物流のポス・マレーシア(POS)はこのほど、宅配事業部門のPOSラジュが11月11日の「独身の日」セールによって、過去最高となる442万個の貨物を取り扱ったと明らかにした。マレーメールが伝えた。

11月11日は、「1」が4つ並ぶことで「独身の日」と呼ばれ、ネット商戦が盛り上がる。POSマレーシアグループのモハド・ナジブ・サイド・モハド・ノール最高経営責任者(CEO)は「デジタル経済の振興に向けた政府の施策に沿って、オンライン通販市場は拡大している」と話した。

POSラジュは、今年10月10日のセールで過去最高となる191万個の貨物を取り扱ったが、独身の日セールはその記録を大きく塗り替えた。

POSラジュは貨物取り扱い能力の拡大に向け、4,900万リンギ(約13億3,173万円)を投じてスランゴール州の統合貨物センター(IPC)を拡張している。来年の年央には、他の物流センターの増強も加えて、1日当たりの取り扱い能力が現在の30万個から50万個に拡大する。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸小売り・卸売りサービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:札幌の実家にエアコンが…(06/17)

ドライバーの契約解消5割も 配車サービス、免許義務化で試算(06/17)

太陽パネルは海外に活路、新興国需要を狙う(06/17)

iPhoneXS、マレーシアは11番目に安い国(06/17)

RM=25.9円、$=4.16RM(14日)(06/17)

メルセデス、域内初のフル電動SUVを発表(06/17)

ペトロナス、石化貯蔵施設が国内最大規模に(06/17)

開発大手エコワールド、中国電建と合弁設立(06/17)

建設GDB、首都圏で29億リンギ相当入札(06/17)

THヘビー、インド沖のオフショア建設受注(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン