蓄電装置と3Dプリンター、大企業に制限

韓国の中小ベンチャー企業省がこのほど、2019年から3年間適用する「中小企業間競争製品」に、蓄電システムと3Dプリンターを指定した。月内に発表される見通し。これらは次世代の有望事業として注目されるが、来年からは公共機関からの調達で大企業の参加が制限されることになる…

関連国・地域: 中国韓国
関連業種: IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:選手交代は監督の思惑を…(06/19)

現代自EVの世界販売急増 コナが起爆剤、中印でも発売へ(06/19)

SKTとサムスン電子、6G開発で提携(06/19)

韓国LVMC、中国重汽の生産販売を開始(06/19)

サムスンが5G機器に注力、研究人材を増員(06/19)

ファーウェイ、独自OSの商標登録申請(06/19)

5G基盤のV2X技術、KTが実証実験(06/19)

自動車部品サンダー、韓国同業と合弁契約(06/19)

ジェネシス初のSUV、11月に発売へ(06/19)

ネクセンタイヤ、米アクセラレーターと提携(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン