ハノイの建設資材市場、活況時期が分散

ハノイ市内で建設資材販売店が集中するカットリン通りやチュオンチン通り、ホアンクオックベト通りなどでは、毎年10月に入るとテト(旧正月)前に家の修理や塗装などを済ませようとする人が多く出入りし、活況を呈する。しかし今年は11月も過ぎようとしているのに、静かな状態が続…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

日系の機械商社、業績好調 山善は5年で売り上げ3倍に急伸(07/16)

大和ハウスの物流施設、1棟目が完工(07/16)

トヨタ1~6月の業績発表、販売数は44%増(07/16)

ホンダ、二輪車「ウイナーX」きょう発売(07/16)

HCM市、1億ドル投資の駐車場事業を中止(07/16)

クアンニン省、クアルック海峡にトンネル(07/16)

ベトナムの高級物件需要、拡大が続く(07/16)

広隆、ベトナム工場の拡張計画を凍結(07/16)

航空5社定時運航率、1~6月は85%に低下(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン