ハロン国際旅客船港、初のクルーズ船が到着

ベトナム北部クアンニン省ハロン市のハロン国際旅客船港が27日に開業し、最初の国際クルーズ船が寄港した。27日付トイバオ・タイチン電子版などが報じた。 同港は官民連携(PPP)方式で、不動産・リゾート開発を手掛ける地場サン・グループが1兆ドン(4,300万米ドル、約48億4…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 運輸観光マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

不動産サムティが海外事業 HCM市2区の複合施設に出資(05/21)

ハウ川のバムコン橋開通、2.4億ドル投資(05/21)

ヒューマンHD、比人材大手と合弁設立へ(05/21)

猛暑で電力消費、過去最高を連日更新(05/21)

輸入線材に反ダンピング関税、商工省(05/21)

鉄鋼各社の1Q業績、生産拡大も低調に(05/21)

韓国の世亜製鋼、南部に第2工場完成間近(05/21)

越スタートアップ、世界大会優勝で百万ドル(05/21)

インド大手、HCM市にITセンター設立へ(05/21)

違法操業の漁船に対する処罰、政令で規定(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン