成長鈍化は物流インフラ未整備が要因、閣僚

ミャンマーのタン・ズィン・マウン運輸・通信相は、経済成長が鈍化している要因の一つとして物流分野の未整備を挙げた。ミッジマ(電子版)が伝えた。 同相が、最大都市ヤンゴン東部ヨワタージーの内陸複合一貫輸送用の積み替えターミナル「ドライポート」の開所式で、語った。「…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

外国人に株取引を開放へ ヤンゴン証取、活性化に道筋(07/15)

大和証券グループが未上場企業向けファンド(07/15)

チャウピュー深海港、環境影響評価始まる(07/15)

外銀選定のコンサル業務、外資系4社が関心(07/15)

1~6月の査証入国の外国人観光客、33%増(07/15)

通信・製造業への投資関心、16年以降拡大(07/15)

マンダレー王宮の修復事業、7社が関心表明(07/15)

シュエボー・コメ取引所、公開会社へ(07/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン