都市開発の仏融資、承認見送り ヤンゴン、議員提案で連邦議会

ミャンマー連邦議会はこのほど、最大都市ヤンゴンの開発に対するフランス開発庁(AFD)からの融資7,000万ユーロ(約90億円)の承認を見送った。事業費や融資の返済計画などの詳細を検討する必要があるというのが理由。ミャンマー政府は今年に入り、対外債務の増加に慎重な姿勢を…

関連国・地域: ミャンマー欧州
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中国初の中古車輸出、広州からカンボジアへ(07/19)

電力インフラ投資に弾み期待 料金引き上げは「追い風」(07/18)

17年の賃上げ率は1~5%=仏商議所調査(07/18)

タイCPの養鶏など投資12件・恩典9件を認可(07/18)

米が国軍司令官制裁、ロヒンギャ迫害巡り(07/18)

ヤンゴンの上水道利用率、25年までに90%に(07/18)

金価格が過去最高に、世界経済への不安反映(07/18)

ダウェー道路建設、WWFが環境リスク指摘(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン