〔政治スポットライト〕労働党支持率、差縮まるも依然リード

調査会社イプソス(Ipsos)などが実施したオーストラリアの最新の世論調査で、最大野党労働党の二党間支持率が52%と与党保守連合(自由党・国民党)の48%を上回り優勢を維持した。ただ、保守連合の支持率は前回から3ポイント上昇し差を詰めた。政府の電力政策について、保守連合…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ブリスベンは何だか陽気…(06/18)

九州電力と豪企業が共同調査 WA州でFLNG開発(06/18)

オリジン、NSW石炭火電を日中稼働停止も(06/18)

石炭需要は依然として堅調=豪紙解説(06/18)

ディーラー協会は高級車税に猛反発、訴訟も(06/18)

〔ポッサムのつぶやき〕えっ、豪での夏季五輪開催はムリ?(06/18)

資産100億$超の豪人は6人、FMG会長ら(06/18)

豪住宅競売成約率、1年ぶり60%超えへ(06/18)

〔オセアニアン事件簿〕注意!WA州で偽50豪ドル札出回る(06/18)

豪の各種料金、7月1日から続々改定(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン