イクシスLNG、建設受注企が補償求め提訴

米エンジニアリング企業KBRや日揮、千代田化工建設が参画する合弁企業JKCが、オーストラリア・西オーストラリア(WA)州のイクシス液化天然ガス(LNG)プロジェクトで受注した建設事業に関連し、計画の変更により受けた損失の補償として約9億5,000万米ドル(約1,079億…

関連国・地域: オーストラリア日本米国
関連業種: 建設・不動産天然資源


その他記事

すべての文頭を開く

マツダ、豪アフターサービスで4年連続1位(19:39)

VICとNSW、夏季に停電発生の恐れ(19:39)

政府観光局、旅行サイト世界大手と提携(19:11)

豪メディア、広告収入低迷が収益圧迫要因に(19:39)

テイクオフ:最近首の周囲が赤くなり…(08/22)

医保加入割合、過去12年最低 保険料の上昇は顕著(08/22)

労働協約の承認期間、半年で半減の1カ月に(08/22)

豪準備銀、「世界経済不調なら追加利下げ」(08/22)

豪の軍備拡張、経済効果は過大評価=報告書(08/22)

ネット販売コーガン、退職年金市場に進出(08/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン