株価反発、陸運コンフォートは2.6%高

7日のシンガポールの株式相場は反発。ST指数の終値は前日比4.74ポイント(0.15%)高の3,065.36。売買高は15億6,690万株、売買代金は11億6,510万Sドル(約962億円)だった。値上がり銘柄は234で、値下がりは173。 個別銘柄では、陸運最大手コンフォートデルグロが2.61%高の2…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 金融運輸


その他記事

すべての文頭を開く

平均・健康寿命で世界トップ、米研究所(15:21)

テイクオフ:シンガポールでは、フラ…(06/20)

生鮮卵の輸出モデル構築へ 沖縄県、飲食店への提供から(06/20)

東南アの訪日者、5月は7%増の32万人(06/20)

国立大と南洋大がアジア首位、世界大学ランク(06/20)

年内の就職・転職検討が4割、蘭社調査(06/20)

経営者の3割が従業員を降格、米社調査(06/20)

太陽光発電サンシープ、台湾に合弁会社(06/20)

建設業界に復調の兆し、雇用も増加(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン