• 印刷する

公共交通の運賃、大人は6Sセント値上げ

シンガポールの公共交通機関の運賃が12月29日から最大4.3%引き上げられる。運輸省の公共輸送審議会(PTC)が10月30日発表した。

バスとMRT(地下鉄・高架鉄道)の大人料金は、「ezリンクカード」など交通系ICカードで乗車する場合で6Sセント(約4.9円)値上げされる。学生用カード、高齢者用カードの利用者および障害者、低所得者に該当する人は最大1Sセントの値上げとなる。

MRTの片道切符の料金は、一律で10Sセント引き上げられる。現金で支払う場合のバスの大人料金は10Sセントの値上げで、学生、高齢者では変わらない。早朝割引料金については従来通りとなる。


関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:どこの国にも話好きなタ…(07/16)

東南アで砂糖の売上550億円へ 三井物産、成長期需要取り込み(07/16)

通年の経済成長率0.7%、DBS銀が予測(07/16)

黎明期の産業向けに業界基準、企業庁が策定へ(07/16)

企業の説明責任にガイドライン、個人情報保護委(07/16)

サービスアパート大手、11カ国の物件追加(07/16)

6月の民間住宅販売戸数、前年同月比26%増(07/16)

エンジ大手コー、6.7億Sドルで取水設備受注(07/16)

香港のコンテナ取扱量、今年は8位に後退か(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン