コンテナ取扱料金の引下げを 運送協会が要請、経営を圧迫

カンボジア運送業者協会(CAMFFA)は、運送会社に課すコンテナ取扱料金などを引き下げるよう海運会社に要請している。料金の上昇が加盟する物流企業の経営を圧迫しているためだ。主力産業である縫製業のサプライチェーン(供給網)全体に大きく影響する恐れがあり、政府も海…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 運輸政治


その他記事

すべての文頭を開く

生産性向上へ基本計画提案 国際機関APO、年5.2%引上げ(12/17)

日本郵便、国際eパケライトの取扱国拡大(12/17)

災害リスク保険、日本や後発3カ国が覚書(12/17)

財務経済省、中国が経済開発に18億元融資(12/17)

電子決済ダラペイ、代理店2600カ所に増加(12/17)

移動式診療バス20台、中国が供与(12/17)

日本と東南ア5カ国、災害リスク保険で覚書(12/17)

建設業などに最低賃金設定 首相が促進要請、各業界も歓迎(12/14)

アジア開発銀、国道補修に7000万ドル支援(12/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン