• 印刷する

テイクオフ:マレーシア・ジョホール…

マレーシア・ジョホール州ジョホールバル。かつて1年間居住した町だが、訪れるたびに町の変わり様に驚く。壮大な都市計画・イスカンダル・マレーシア(イスカンダル開発地域=IDR)事業が進んでいるからだ。

3年前、泥だらけだった郊外のでこぼこ道は高速道路となっていた。サルの群れを見たジャングルには、住宅と学校に商業施設がそろった新しい街ができていた。通っていた屋台街(ホーカーセンター)はつぶされ、コンドミニアムが建設中だった。

結局、夕食は某飲食チェーン店で済ました。食べながら、ふと故郷を思い出した。若い世代の移住が多いまれな場所だが、今や田畑は消え古い商店街も様変わり。便利になって住みやすくなったが、「匂い」が消えて個人的には寂しい。土地の新陳代謝を喜べない自分の不甲斐なさを、クアラルンプールでも同じ味の食事とともに飲み込んだ。(北)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:最近、地場企業のカスタ…(04/24)

マ首相、一帯一路会議に出席 ECRL再契約で対中関係深化へ(04/24)

RM=27.0円、$=4.12RM(23日)(04/24)

上奇がデジタル印刷強化、マレーシアに新会社(04/24)

リーラコーエン、来月24日に人材セミナー(04/24)

プロドゥア、自動車展示会で450台の成約(04/24)

ペトロナス、自動車サービスセンター開業(04/24)

タイエアアジア、7月にシアヌークビル便就航(04/24)

KL都心再開発で収用検討、最大100億リンギ(04/24)

都心の住宅開発、開発業者と規模縮小で合意(04/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン