台鉄特急が脱線、18人死亡 負傷者187人、事故原因は調査中

台湾北東部の宜蘭県で21日午後4時50分ごろ、台湾鉄路(台鉄)の新北市樹林発台東行きの特急列車が脱線し、18人の死亡と、187人の負傷が確認された。台鉄によると事故原因は調査中。事故を起こした列車は景勝地の太魯閣渓谷がある花蓮県などを通過するため観光客の利用も多く、日本…

関連国・地域: 台湾日本
関連業種: 運輸社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾において選挙とは、…(11/19)

ATP「切」でも自動で減速 19年末に導入、台鉄が事故防止策(11/19)

緯創、インドに第3工場建設(11/19)

高雄にAI人材の育成拠点、12月設置(11/19)

広達など3社、台湾初のAIスパコン発表(11/19)

パネル応用市場、車載用など3分野で成長(11/19)

「2年内に台湾でトップ5入り」、好調vivo(11/19)

台湾、豚コレラ発生で日本産豚肉の輸入を禁止(11/19)

インフルワクチン変色、仏メーカーが原因を報告(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン