宮崎―ソウル線週4往復に増便、韓国LCC

【共同】宮崎県は17日、格安航空会社(LCC)の韓国・イースター航空の宮崎―ソウル線が28日から来年3月30日まで、週3往復から4往復に増便されると発表した。 火、木、土曜に加えて日曜に1往復を運航する。同路線の搭乗率は昨年度76.2%で、本年度は60~70%台で推移。冬季…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:飲酒運転事故を起こした…(11/14)

「独身の日」韓国勢の商機に 積極販促で売り上げ増加(11/14)

富士ゼロックス、韓国仁川工場を閉鎖へ(11/14)

電池3社がファンド設立、次世代技術共同開発(11/14)

現代自、南部工場拡張に700億ルピー投資(11/14)

偵察衛星開発事業、肝心な技術は海外から(11/14)

スマート工場導入の中小企業、7割が満足(11/14)

韓越の廃油処理会社、油水分離工場を建設へ(11/14)

政府と労働界の関係悪化、大規模ストも(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン