• 印刷する

テイクオフ:会社の電話の調子が悪い…

会社の電話の調子が悪い。国際電話では相手の声が割れてしまい、何を言っているのか分からないことがしばしば。やむなく携帯電話や1回線だけある別の通信会社の固定電話を使うことも。

この状況は1年以上続いている。通信会社に改善を要求し、これまで何回、調査に来ただろうか。来る度に「回線に問題はありませんでした」の一点張り。ありがたいことに、現地にはもう1社、通信会社がある。いくら改善を頼んでも無駄なようなので、乗り換えることにする。

しかし、もう1社もブロードバンド回線の料金が高く、昨年に別の会社に乗り換えたところ。今回の乗り換えでは、少し料金が高くなっても仕方ないと考えているが、問題が発生してもその先がない。フィリピン政府は、年内に第3の通信会社を決定する意向。どこに決まるにせよ、「ダメだった時の次の候補」が用意されるのはありがたい。(谷)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

訪日シンガポール人15%増、3月の記録更新(04/18)

テイクオフ:3月末にフィリピンの夏…(04/17)

セブンイレブンが2500店突破 12%増、コンビニ業界リード(04/17)

19年度国家予算が成立、大統領は一部拒否(04/17)

20年度予算は9%増の4.1兆ペソ、政府方針(04/17)

ケソン市、認可手続き電子化で3団体と覚書(04/17)

持続可能性報告、来年から上場企業に義務化(04/17)

16日為替:$1=51.765ペソ(↓)(04/17)

ルソン系統の電力不足、エネ省が共謀を否定(04/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン