• 印刷する

マイナー、越で「コーヒークラブ」展開へ

タイのホテル・外食チェーン経営大手マイナー・インターナショナルは、ベトナムでカフェチェーン「ザ・コーヒークラブ」をフランチャイズ(FC)展開する。ベトナム・インベストメンツ・グループ(VIグループ)とマスターFC契約を締結したと、16日に発表した。

17日付バンコクポストによると、向こう5年で100店舗を出店する計画だ。VIグループは、ピザ店「ザ・ピザ・カンパニー」やアイスクリーム店「スウェンセンズ」もベトナムでFC展開し、計10ブランド120店舗のレストランを運営している。

マイナーは1995年にベトナム北部ハイフォン市にホテルを建設したのが同国での初事業で、外食へは2009年に進出した。


関連国・地域: タイベトナム
関連業種: サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:12月は一年で最も素晴…(12/12)

美的集団、エアコン投入強化 トップ3目指し日系市場に攻勢(12/12)

政党の活動解禁、民政移管の総選挙へ始動(12/12)

タイ政治を巡る動き(12/12)

エキスポの受注台数11%増、4年ぶり4万台(12/12)

マツダの11月販売、19%増の5954台(12/12)

田中精密工業、タイ工場の省力化に13億円(12/12)

EAのEV充電スタンド、年内200カ所見込(12/12)

19年の新車販売、100万台超え予測=業界(12/12)

【アジア自動車データ集】新車販売台数(346)(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン