広汽三菱、長沙市のエンジン工場が稼働

三菱自動車は16日、同社が出資する合弁自動車メーカーの広汽三菱汽車(湖南省長沙市、広汽三菱)が同市で建設を進めていたエンジン工場が生産を始めたと発表した。年産能力は20万基を見込む。 同工場は5日、中国市場で今秋の発売を予定しているスポーツタイプ多目的車(SUV)…

関連国・地域: 中国-湖南日本
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:ここ上海でも秋は深まり…(11/14)

「独身の日」韓国勢の商機に 積極販促で売り上げ増加(11/14)

テーマパーク、20年に米超え 入場者2.3億人に、市場拡大続く(11/14)

英業達、中国のスマート関連製品ラインを移設(11/14)

自動車在庫さらに増加、ディーラーに負担(11/14)

中国カセン、SEZ内で物件開発(11/14)

ネット通販のゴシップ、増資を獲得(11/14)

米中貿易摩擦の影響は限定的、商務省報告書(11/14)

中国と改定FTAに調印、李首相来訪で(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン