米小売りシアーズ破綻、かつて業界首位も客離れ

【ニューヨーク共同】米小売り大手のシアーズ・ホールディングスは15日、連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をニューヨークの裁判所に申請したと発表し、事実上経営破綻した。財務を改善し、再建を目指す姿勢を強調しているものの、古びた店舗は客離れが深刻で、先行…

関連国・地域: 日本
関連業種: 小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

【予定】14日 日ロ首脳会談ほか(11/14)

医療用大麻が合法化(下) 政府が独占へ、商機会は限定的(11/14)

域内の社会問題解決を後押し ジェトロ、ABISで出展(11/14)

【人事】スプリックス社長に常石博之氏ほか(11/14)

オディシャで事業可能性探る 州が日系誘致、専用工業団地も(11/14)

アサヒ、キリン事業買収に参画か 入札参加に登録(11/14)

泰国商船三井が設立50周年(11/14)

富士ゼロックス、韓国仁川工場を閉鎖へ(11/14)

【訃報】神野信郎氏(元中部ガス社長)ほか(11/14)

日豪米、印太平洋での協調融資で覚書(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン