消費者金融の貸出伸び率が急減、適正化で

ベトナムの消費者金融各社の財務諸表によれば、今年上半期(1~6月)の貸出残高の伸び率は平均4〜5%で、前年度の2桁から急速に鈍化した。大手FEクレジットは3.54%と、親会社である商業銀行大手ティンブオン銀行(VPバンク)の10.49%よりも大きく下回った。14日付ベトナ…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

教育のFDI拡大に追い風 新政令で規制緩和、関心高まる(11/14)

10月の自動車販売、32%増の2.9万台(11/14)

ホーチミン市でデング熱が急増(11/14)

フォード、10月の販売数は12%増の2574台(11/14)

【アジア自動車データ集】新車販売台数(342)(11/14)

タクシーの統一ブランドG7、ハノイで誕生(11/14)

バンコクエア、バンコク―越ニャチャン就航(11/14)

韓越の廃油処理会社、油水分離工場を建設へ(11/14)

住商系SCSK、FPTとIT事業で協業(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン