• 印刷する

テイクオフ:「いまの治安についてど…

「いまの治安についてどう思いますか?」「回答例:とても安全です」。マンションの掲示板に、このような地元の街道(町)が作成したポスターが貼られていた。何かと思ってよく読んでみると、年内に治安に関する意識調査が行われるので、その場合の「模範解答」を紹介しているのだ。

ポスターはほか「昨年と比べ治安はどうですか?」「回答例:明らかによくなりました」などと耳触りのいいことばかり書いてある。町関係者が求める調査結果への誘導として、あまりに露骨。では、もし自分がポスターの作成者だったら、と考えてみる。「治安の善し悪しはマンションの資産価値に影響しますよ」などと、婉曲に住民の経済的利益へ訴えかけてみるだろうか。

いずれにせよ、これでは調査の意味はない。いや、実はポスターは「調査結果を信用せず、身は自分で守るように」という深遠な示唆なのかも。(翠)


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

全ての村にネット通販、22年めどに物流整備(05/24)

米系のVRテーマパーク、横琴で7月開業(05/24)

「第3の通信会社」、買収で事業免許取得(05/24)

中華電信、華為販売見合わせ 他社も様子見、シェア拡大に暗雲(05/24)

深セン、検問所の改革実行へ 皇崗は貨物通関停止、両地一検も(05/24)

警備設備の関連業界に波紋 米の制裁懸念で、株価は急落(05/24)

中台連合のJDI支援、決定に至らず(05/24)

新しい横琴検問所、年末に供用開始へ(05/24)

日本企業、華為向け製品への対応急ぐ(05/24)

【一帯一路の現場から】日本の投資待つ、ハンバントータ港開発(05/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン