• 印刷する

テイクオフ:自宅近くにホテルが開業…

自宅近くにホテルが開業し、夕方になると建物全体がイルミネーションで彩られる。数秒ごとに青や緑、黄、赤と電飾の色が変わり巨大なクリスマスツリーのようだが、日没の知らせとともに響き渡るアザーン(イスラム教の礼拝の合図)に合わせられた点灯時刻はこの数カ月で20分ほど早まった。

日の出もほぼ同じだけ早まっている。「ここは日本と同じく北半球にあり、地軸の傾きが太陽に対して遠ざかるこの季節、太陽が真南にくる時刻(南中時刻)も次第に早まる。赤道直下(北緯3.8度)にある分、一日の昼夜の長さは半分ずつに近いものの、クアラルンプール(KL)の夜は冬至に最も長く(プラス5分)、夏至に最も短くなる(マイナス21分)」

理科の記憶を頼りに北半球の常夏に思いを馳せること1時間。この時分、KLの秋の夜長は昼に対してプラス3分だというのに。(丑)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

エアアジア、ロンボクを拠点空港に設定(16:31)

新車販売、12月は11.9%減 GST撤廃後の消費一服感続く(01/18)

RM=26.4円、$=4.11RM(17日)(01/18)

【アジア三面記事】呪われたスーツケース(01/18)

低所得者への燃料補助、現金支給求める声(01/18)

水道料金値上げ、大半の州と合意成立(01/18)

石油精製ヘンユアン、水素プラント建設へ(01/18)

シーセラグループ、新株発行で債務完済へ(01/18)

病院KPJ、19年は4カ所に新設計画(01/18)

ダイドー、飲料製造合弁の株式一部売却(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン