• 印刷する

テイクオフ:シンガポールは狭い国と…

シンガポールは狭い国とはいえ、行ったことがない場所に取材に出掛けることも少なくない。

事前にネットの地図で位置を確認するが、目的地の詳細が分からないこともある。タクシー運転手に行き先を告げればたどり着けるのだが、現場がどうなっているのか興味が湧いた時は米グーグルの「ストリートビュー」を利用する。「この建物か」などと確認しているうちに、辺り一帯を「探索」することもある。

ストリートビューといえば最近、思わぬところで役立つ場面があった。英国留学時代に通った学校が新施設建設で寄付を募っており、少額ながら送金したのが数年前。寄付者の名前は施設の壁に掲示されるとの触れ込みだった。既に完成したと知りストリートビューで施設を見ると、壁に書かれた文字も確認できる。自分の名前を探し当てた時は、「文明の利器」に心から感謝した。(雪)


関連国・地域: シンガポール欧州
関連業種: IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「去年は日本アルプスに…(01/17)

テック企業のハブに成長へ 金融上回る求人数、グラスドア調査(01/17)

グラスドア、ア太3カ国・地域に進出(01/17)

現代自、グラブにコナEV供給(01/17)

クロスコープ、共用オフィスの提供開始(01/17)

ofoの免許停止を示唆、度重なる違反で(01/17)

ダナン、鉄道建設でシンガポールに支援要請(01/17)

SIA、4月から成田便にA380再投入(01/17)

港湾PSA、18年のコンテナ取扱量は9%増(01/17)

グラブ、中国のネット保険会社と合弁設立(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン