• 印刷する

テイクオフ:今週金曜日の10月12…

今週金曜日の10月12日は、建築家の黒川紀章の命日に当たる。マレーシアでは首都空港、シンガポールでは巨大観覧車の設計に関わっており、東南アジアでも彼の功績を目にすることができる。業界外の活動にも積極的で、東京都知事選にも出馬したが、黒川が都知事になる日は来なかった。

インドネシアでは建築を学んだ経験を持つ政治家が目立つ。手腕が注目される東ジャワ州スラバヤのリスマ市長は建築と都市計画を学んだ。前バンドン市長のリドワン西ジャワ知事は建築家でもあるという。スラバヤ市もバンドン市も都市計画や環境整備が評価されている。

最も有名なのはスカルノ初代大統領だろう。建国の父である彼もまた建築を学び、都市計画に熱心だった。スカルノ氏が原案を設計したという独立記念塔(モナス)を見る度に、元建築家たちに思いを巡らす。(幸)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

EVに関する大統領令、産業省が草案を提出(10/19)

水先案内JAI、水先船の保守事業に参入へ(10/19)

タックスホリデー8社に付与、財務相発表(10/19)

新興国の輸入規制に懸念 全体の6割強、印が件数で2位に(10/19)

撮影スタジオ完備の教室開設 富士フイルムが世界初、首都に(10/19)

【アジア三面記事】未亡人の霊?現れる(10/19)

イオンフィナンシャル、配車アプリ四輪融資(10/19)

バンドン高速鉄道、工事進ちょく率は5%(10/19)

スラバヤ準高速鉄道、狭軌や三線軌条で合意(10/19)

TNG、インドネシア同業を買収(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン