モール数、今年700軒に拡大 中小都市に高い成長性

インドで今年、ショッピングモールの総数が700軒を突破する見通しだ。所得の向上や都市への人口流入などに伴い、大型の商業施設で買い物や映画を楽しむ消費者が増えている。今後は大都市だけでなく中小都市で建設が活発化する可能性が大きい。中小都市ではモールをはじめとする小売…

関連国・地域: インド
関連業種: 建設・不動産小売り・卸売りメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

22年に新車販売20万台目指す ルノーCEO、現地開発車に期待(06/21)

EVの車両登録料を免除、政府が方針(06/21)

マヒンドラ、来月から乗用車を値上げ(06/21)

富士電機が同業買収、23年度に売上高200億円(06/21)

商船三井、ガス公社とLNG輸送契約(06/21)

【アジア業界地図】 航空産業編(06/21)

コカコーラがスポーツ飲料投入、競合に対抗(06/21)

アダニ再生エネ部門、複合型60万kW受注(06/21)

風力発電導入量、本年度は4GW予測(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン