JICA理事長賞、ラオスなどが受賞

国際協力機構(JICA)によると、開発途上国の人材育成や社会発展に貢献した個人や団体をたたえる「JICA理事長賞」を、東南アジア地域からラオスやカンボジアなどが受賞した。職業訓練や水道事業、道路交通の発展に寄与した。 JICA理事長賞は毎年表彰し、14回目となる…

関連国・地域: タイベトナムミャンマーカンボジアラオス
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中国と覚書2件、通訳養成校など設立(12/18)

日本法務総研、ラオス司法研と協力覚書(12/17)

トンルン首相、不要な公共投資にメス(12/17)

災害リスク保険、日本や後発3カ国が覚書(12/17)

日本と東南ア5カ国、災害リスク保険で覚書(12/17)

タイとラオスが経済協力の推進などで合意(12/17)

ラオス政府、133億円規模の国債発行(12/14)

北西部の道路整備、ADBが1.9億ドル融資(12/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン