JICA理事長賞、ラオスなどが受賞

国際協力機構(JICA)によると、開発途上国の人材育成や社会発展に貢献した個人や団体をたたえる「JICA理事長賞」を、東南アジア地域からラオスやカンボジアなどが受賞した。職業訓練や水道事業、道路交通の発展に寄与した。 JICA理事長賞は毎年表彰し、14回目となる…

関連国・地域: タイベトナムミャンマーカンボジアラオス
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

労働需給のミスマッチ解消が失業解決の鍵(08/21)

首都郊外にランサン文化公園が着工(08/20)

坂東電線がサワンナケートに工場開設(08/19)

首相、環境と調和したインフラ開発を指示(08/19)

1~6月の国境輸出4%減、3カ国向け低調(08/19)

IMF、ラオス経済の長期見通しは楽観的(08/16)

【ラオスの日本農業】「青い食品」独自技術で実現 ツジコー、色素粉末の販路開拓へ(08/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン