• 印刷する

テイクオフ:足の親指が二重爪と巻き…

足の親指が二重爪と巻き爪のため炎症を起こし、シドニーで初めて「ポダイアトリスト(Podiatrist)」と呼ばれる足病学の専門医を受診した。当地では認知度の高い医療職種の一つで、業務は外反母趾(ぼし)や皮膚疾患の治療、糖尿病患者の爪切り、足の形に合わせた靴底の形成など多岐にわたる。

過去に同じトラブルで日本の整形外科を訪れた際は、「切れば楽になりますよ」の一言で、麻酔を使うことなく、ニッパー型の爪切りで足親指の爪の3分の1を切除してひどい目に遭った。同じ目に遭ったら……と気をもんでいたが、今回の診療では丁寧なカウンセリングの後、電動切削器具で爪の重なり部分を削り、最終的に爪の切除は必要ないと告げられた。

初回受診料は75豪ドル(約6,150円)。財布には優しくないが、大ざっぱなオージーのイメージが覆されたことに対する貴重な経験料だと思っている。(芽衣)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

豪11月企業景況感下落、信頼感は下落続くか(16:44)

豪航空各社、機内手荷物の重量確認を強化(16:44)

テイクオフ:オーストラリアのインタ…(12/11)

豪住宅市場、硬着陸を警告 経済成長に打撃=OECD(12/11)

豪北部準州、中国との契約数突出(12/11)

〔政治スポットライト〕豪与党保守連合、支持率低迷続く(12/11)

豪炭鉱セントラル、ガス販売量3倍に増加へ(12/11)

オリジン、再生可エネ投資を一時中止(12/11)

今年のIPO、上位6銘柄は平均30%下落(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン