• 印刷する

テイクオフ:友人の家には2匹の猫が…

友人の家には2匹の猫がいる。どちらも高齢猫だ。若い猫のように元気にはしゃぐわけではないが、幸いに大した病気もなく、静かに老後生活を過ごしている。

香港ではペットを飼う人が多いため、関連ビジネスもどんどん注目を集めている。このうち香港ではまだ新しいが、海外で既にはやっているペット保険について飼い主たちも関心を抱くようになっている。香港で飼われている犬猫は50万匹以上だが、ペット保険に加入している犬猫はわずか2~3%とされる。治療費が人間の場合よりも高いためか、治療を諦める飼い主も結構いるらしい。

ペットの葬式を挙げることも最近の流行。火葬の後に骨灰を形見として持って帰るというもので、飼い主の慰めにもなる。しかし悪徳葬儀業者が大事なペットの骨灰をなくしたというニュースを見ることもしばしば。法制度はまだ成熟していないのが現状だ。(伊)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

フードトラック売上、ディズニーが全体5割(00:29)

サービス業で高い採用意欲 本土客増で、不動産は慎重(12/14)

商務省、中国の越境EC会社と提携(12/14)

外資系の香港拠点、日本が首位陥落(12/14)

香港、住宅政策が市場リスク抑制=IMF(12/14)

マカオと本土、CEPA貨物貿易協定を締結(12/14)

大湾区関連の新基金発足、企業と若者支援(12/14)

ETF通と香港株実名制を来年実現、SFC(12/14)

3日続伸、市場ムードが好転=香港株式(12/14)

日本信義、新ブランド「SJホーム」立ち上げへ(12/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン