米レミットリー、22年に送金シェア4割へ

米オンライン送金サービス大手のレミットリーは、フィリピンの送金市場におけるシェアを現在の16%から2022年までに40%に引き上げることを目指す。地元紙ビジネスミラーなどが伝えた。 ジーン・ニグロ副社長によると、フィリピンの送金市場は年8%のペースで拡大中。うちオンラ…

関連国・地域: 中国フィリピンインド米国
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

車両購入に駐車場義務、上院が法案審議開始(18:00)

中国・上汽「MG」、新たに代理店を指名(17:15)

ミ島産バナナ繊維、日本企業に試験出荷へ(17:15)

テイクオフ:日本では高齢者同士によ…(10/15)

今年は新車販売が一転減少へ 1~9月、14%減の26.1万台(10/15)

米中摩擦で税制改革法案に慎重論拡大か(10/15)

今年成長率は6.5%、財務相が予想引き下げ(10/15)

東南アの越境投資顧問容易に、まずは4カ国(10/15)

外国人証券投資、9月は3カ月ぶり売り越し(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン