潤滑油添加剤の米アフトン、新工場棟を開設

米国の潤滑油添加剤大手アフトン・ケミカル・コーポレーションは19日、シンガポールに新工場棟を開設した。同施設では潤滑油添加剤の一種である無灰分散剤や耐摩耗性添加剤を製造する。 アフトン・ケミカルは西部ジュロン島に1億5,800万Sドル(約129億円)を投じて工場を開設し…

関連国・地域: シンガポール米国
関連業種: 化学建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:中心部にある独立系映画…(10/24)

【運輸・宅配】物流の新興企業、各地で実績 トラックの最適化で非効率を打破(10/24)

9月CPI上昇率、2カ月連続で0.7%(10/24)

通産相、業種による成長のばらつき大きく(10/24)

東南アジアへの直接投資、1~6月は18%増(10/24)

企業庁、インフラ係争処理プロトコル策定(10/24)

ウィーチャットペイ、セブンなど600店で導入(10/24)

グラブ、東部で宅配サービスを試験導入(10/24)

パビリオン、LNG船2隻のチャーター契約(10/24)

配車グラブ、安全向上へ投資を倍増(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン