• 印刷する

テイクオフ:会員制交流サイト(SN…

会員制交流サイト(SNS)を眺めていると、友人の目元が変わっていた。「新しい毎日」とのコメントと笑顔で自撮りした写真を投稿。生まれ故郷のクアラルンプールからシンガポールに移り住み、プチ整形で心機一転といったところか。

ただ、SNSでつながる人からの「遂に!」「どこでやったの?」とのコメントに返信はなく、避けてほしいポイントだったのかと推察する。「新しい自分を見てほしいが、触れてほしくない部分もある」、そんな彼女の心情はお構いなし。続々と寄せられるコメントに、親しい人にはストレートに聞きたいことを聞く華人の気質を感じた。

美容整形が盛んな韓国人の友人の鼻筋が変化した時は、もう少しオープンな空気を感じたが、当地では秘め事の側面もありそうだ。次回彼女に会う時は、友情を維持すべく、無難に「きれいになった?」でとどめよう。(理)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:夫はマレーシア華人だが…(10/15)

卵子提供、高まるマレーシア人気 「わが子」の願いと倫理の問い(10/15)

RM=27.0円、$=4.15RM(12日)(10/15)

PASDEC、ボツワナで日産から受注(10/15)

東南アの越境投資顧問容易に、まずは4カ国(10/15)

プロトンの「X70」、タイなどに輸出へ(10/15)

MAHB、非航空事業の売上高拡大に注力(10/15)

トップグローブ、18年通期売上が過去最高(10/15)

タウィン、中国企業と銅ロッド生産へ(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン