「表現の自由、関係ない」スー・チー氏

【ハノイ共同】ミャンマーのアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相は13日、イスラム教徒少数民族ロヒンギャに関する取材でロイター通信のミャンマー人記者2人が禁錮7年の実刑判決を受けたことについて「表現の自由とは関係なく、国家機密法に関するものだ」と述べ、判決の正当…

関連国・地域: ベトナムミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ASEANシフトは複合要因か 米中貿易戦争の影響は(11/15)

主要上場、増益は半数どまり 不動産関連に減速感=3Q決算(11/15)

大虐殺でポト派幹部16日に判決(11/15)

三谷産業がハノイでフェア開催、140人参加(11/15)

マイリン、個人タクシーとの協働開始(11/15)

ベトナムのTPP採択、カンボジアに影響も(11/15)

運輸省、バンブー航空に事業ライセンス付与(11/15)

ソファ製造の敏華、ベトナム工場を拡張へ(11/15)

南北高速鉄道、32年までに2区間開通の計画(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン