• 印刷する

産業高度化へ、首相「準備整っている」

カンボジアのフン・セン首相は、同国は産業の高度化に向けた準備が整っているとの見方を示している。

ベトナムの首都ハノイで11~13日に開催された世界経済フォーラム(WEF)の東南アジア諸国連合(ASEAN)会合で明らかにした。フン・セン首相は「中小企業の支援に力を入れてきた。今後も技術者の育成にさらに力を入れていく」と強調。産業の高度化は政府戦略との考えも示した。


関連国・地域: カンボジア
関連業種: IT・通信

その他記事

すべての文頭を開く

中国系が不動産開発を加速 太子地産集団、20億ドル投資(09/19)

中租控股、金融セルカードの60%株取得(09/19)

米商議所、米政府に制裁強化の再考要請(09/19)

首都空港、駐車場の自動精算機を本格運用(09/19)

財閥ロイヤル会長が首位、富豪ランク(09/19)

補償求め労働者500人デモ、4号線封鎖(09/19)

国連の人間開発指数、前年同様の146位(09/19)

ベトナムとの国境貿易協定、交渉加速へ(09/19)

11月の水祭り、首都は準備を指示(09/19)

【予定】19日 日銀総裁会見ほか(09/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン