南北協議まとまらず遅れ、連絡事務所開設で

【ソウル共同】韓国統一省関係者は4日、当初の見通しより遅れている南北共同連絡事務所の開設時期について「南北間の協議がまとまらず(日程が)確定していない」と報道陣の取材に明らかにした。ただ運営の仕方は南北でおおむね合意できているといい、5日に訪朝を予定している韓…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

現代自がHVを来年投入、価格300万円超(15:36)

11月失業率3.2%、前年同月比0.1P悪化(15:53)

保険大手の教保生命、19年下期に上場へ(15:35)

ファストリ韓国が営業益3割増、寒波で伸び(15:35)

首都圏急行鉄道C路線、21年末にも着工へ(15:35)

テイクオフ:米国から始まったセクハ…(12/12)

外国人材の活用を、福岡市でセミナー(12/12)

現代重が今治造船に設備供給 環境配慮型で成長目指す(12/12)

韓国IBK銀が支店開設、資金需要に対応(12/12)

多重代表訴訟制の導入で副作用、経済研究院(12/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン