財務省、PPP案件円滑化に向け通達案

ベトナム財務省がこのほど、官民連携(PPP)方式の案件への投資誘致を円滑化する方向で新通達の草案を作成、公表した。8月30日付トイバオ・タイチン電子版が報じた。 草案は「PPP方式の投資案件の財政管理および投資家選定費用に関するいくつかの内容を規定する通達草案」…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

勃興するスタートアップ 技術のインド、親和性のASEAN(09/24)

クアン国家主席が死去 経済への影響は限定的か(09/24)

輸入セメントの緊急制限も 5年で急増、越中泰3カ国で(09/24)

編集長がアジア近況を語る、NNAセミナー(09/24)

日越大学とANA、包括連携協定を締結(09/24)

大阪王将、群馬工場で比人実習生10人受入れ(09/24)

ロンアン省で3軒目のソーラー発電所建設(09/24)

シャープ、太陽光発電所2カ所の建設受注(09/24)

韓国ポスコ、中部のガス火発に参画意欲(09/24)

ペトロベトナムとペトロリメ、包括提携合意(09/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン