• 印刷する

テイクオフ:マレーシアのご当地料理…

マレーシアのご当地料理や果物(ドリアン含む)がどれも好きだ。辛いものも大好き。朝昼晩いずれも屋台か大衆食堂で楽しむことが多く、特定の日本食がたまらなく食べたくなることはなかった。

ところが、8月初旬に日本へ帰省した時、ある日本食にハマってしまった。「卵かけご飯」だ。帰国のたびに生卵は口にしていたはずだったが、今回は無性においしく感じた。豪華な料理が並んだ夕食でもご飯と卵をリクエストするくらい、卵がけご飯の日々だった。

もちろんマレーシアにも卵はあるが、卵かけご飯を食す人はいないし、地元の知人に説明しても、「なまで食べるの?おいしいのか、それ?」とけげんな顔だ。少なくとも温泉卵くらいに加熱しないと食べない。そう、伝統の食文化と徹底した衛生管理があってこそ楽しめるのが、日本の卵かけご飯なのだ。ああ、卵かけご飯が食べたい。(北)


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

自社製造のハラル食品試験販売 キュアテックス、日本料理も提供(11/20)

テイクオフ:マレーシア華人の友人に…(11/19)

GDP成長率、3Qは4.4% 4四半期連続で低下続く(11/19)

対外純負債、7~9月時点で1122億リンギ(11/19)

韓国政府、インドネシアなどとFTA推進(11/19)

RM=27.0円、$=4.19RM(16日)(11/19)

宝印刷、地場の翻訳通訳会社を買収(11/19)

10月の新車販売、前年同月比0.5%増(11/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン