法律の実効性強化が必要、司法省

ラオス政府は、法の実効力を強化していく必要があるとの見解を示している。法治国家としての健全性を高める狙い。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が16日に伝えた。 ラオスでは1975年の建国以来、100以上の法律が施行されているが、実効性に乏しく十分に効力を発できていない。司…

関連国・地域: ラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ラオス農林省、農薬管理が前進(11/21)

メコンの空路接続調査、課題解決に期待(11/21)

政府、タイ出稼ぎ労働者の合法化に苦慮(11/20)

韓国、ラオスへのインフラ支援拡大へ(11/19)

韓国ASEAN首脳会談、文大統領が提案(11/19)

1~9月の国境輸出0.8%減 ゴム下落、通年でも低調の見通し(11/16)

通常国会、経済開発計画など協議(11/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン