日本製化粧品を世界で勝負へ、和の文化をPR

【共同】化粧品の輸出額は2016年に輸入額を上回って急拡大しており、日本の化粧品は勝負の舞台を世界に移そうとしている。メーカーは日本製や和の文化を打ち出す商品をそろえるなど本格的に海外客の獲得に乗り出す。 日本化粧品工業連合会によると、化粧品の年間輸出額は16年に2,6…

関連国・地域: 日本
関連業種: 化学


その他記事

すべての文頭を開く

JFEスチール出資の豪炭鉱、日本へ初出荷(16:32)

国際自動車ショーに活気 スズキは追加投資を表明(01/24)

日系データセンター、JCMクレジット取得(01/24)

自動運転車の工場新設へ、グーグル系が中西部で(01/24)

都市部で男性化粧品の需要増 身だしなみ意識向上、韓流影響も(01/24)

テイクオフ:中国では一般的に日本の…(01/24)

東電PGと東京ガスが検針実験 工研院と連携、台南モデル区内で(01/24)

結核検査キットを世界展開へ 栄研、フィリピン足掛かりに(01/24)

トヨタとパナが電池で新会社、業界の枠超え協力(01/24)

スズキが新型ワゴンR発売 車体拡大し快適に、月2万台目標(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン