パクライ水力発電所、6カ月の事前調査開始

ラオスを含む流域4カ国で構成するメコン川委員会(MRC)は、ラオス北西部サイニャブリ県パクライのメコン川本流に水力発電所を設置する計画に関する事前調査を開始した。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が14日伝えた。 事前調査の実施は、MRC加盟国であるラオス、カンボ…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

為替の厳格管理、法改正審議で議員が要請(12/11)

車フィルムのハイクール、CLMV諸国開拓(12/11)

ラオス民法典が成立 日本が支援、市場経済に下地(12/10)

18年の観光客400万人に、誘致年も伸び悩む(12/10)

新たな治安維持相と中銀総裁、国会が承認(12/07)

アジアの19年昇給率5.4%に鈍化、NNA調査(12/07)

タイ輸出入銀行、ラオス事務所を正式開所(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン