台湾に初の慰安婦像設置、馬英九前総統が出席

【台南共同】台湾南部、台南市内で14日午前、旧日本軍による従軍慰安婦問題を象徴する銅像の除幕式が行われた。台湾の野党、国民党の馬英九前総統が出席してあいさつした。台湾には元慰安婦が存命しているが、慰安婦像の設置は初めて。日台関係に影を落とす可能性もある。 一方…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:台湾人が見たこと、感じ…(11/15)

ASEANシフトは複合要因か 米中貿易戦争の影響は(11/15)

三菱日立、火力発電所を改修 環境対策に商機、NOx6割低減(11/15)

TSMC、生産拡大に1034億元の予算(11/15)

HTC、パリでVR使った印象画の展覧会開催(11/15)

広達が42億元で桃園の用地取得、生産拡大へ(11/15)

PCBの臻鼎、3年でAI向けなど生産拡大(11/15)

ASUS執行長、米中摩擦など3要素に懸念(11/15)

鴻海の3Q純利益、直近2年の同期で最高(11/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン