塩・脂肪・糖分控えめに 保健省、食生活の改善活動本格化

タイで食生活の欧米化が進み、がんや循環器疾患といった非感染性疾患(NCDs)の患者が増加する中、保健省食品医薬品委員会(FDA)は塩(ナトリウム)と脂肪、糖分の摂取量の削減を基本とした国民の食生活の改善活動を本格化している。昨年の物品税法の改正で加糖飲料への課…

関連国・地域: タイ
関連業種: 食品・飲料医療・医薬品サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

飼料製造PP、風力発電事業の新会社設立(13:23)

テイクオフ:「ヤワラート通り(中華…(11/21)

今年の車生産、2百万台確実 国内好調で5年ぶり大台回復へ(11/21)

10月の車輸出3%増、オセアニアが急回復(11/21)

レムチャバン港運営権入札、30社超が参加(11/21)

日本フルハーフ、来年に冷蔵車ボディー生産(11/21)

17年の燃料輸入222万トン、鉱業省(11/21)

空港高速鉄道の入札、2連合が資格審査通過(11/21)

バンコク路線バス運賃、来年に引き上げ検討(11/21)

バンコクエア、MROと免税店を強化方針(11/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン