• 印刷する

オクトパス、配車アプリと運賃決済で提携

香港のスマートカード「オクトパス(八達通)」を発行するオクトパス・ホールディングス(八達通控股)は9日、香港のスタートアップ企業である共享科技発展と提携したと発表した。共享科技発展が運営する配車アプリ「WETAXI HK」を通じてタクシーに乗車した利用者が、オクトパスのスマートカードやアプリで運賃を支払えるようにする。

同配車アプリは試験運営を経て、8日にアンドロイド向けのサービスを正式に始めた。共享科技発展によると、既に800人のタクシー運転手がオクトパスのスマートカードやアプリでの支払いに対応しているという。

オクトパスの張耀堂(サニー・チョン)最高経営責任者(CEO)は今回の提携について、「運転手、乗客双方の利便性が高まる」と指摘。タクシー業界で電子マネーの普及が進むきっかけにもなり、香港のスマート化を促すとの見解を示した。

共享科技発展は、香港政府系ハイテク産業団地の香港科学園(サイエンスパーク)を運営・管理する香港科技園公司(ホンコン・サイエンス&テクノロジー・パークス・コーポレーション=HKSTP)が推進するインターネット・アプリ関連企業育成プロジェクトに参加する企業の一つ。創業者の韋卓言氏によると、今後は英語版や簡体字版を投入するほか、運転手のサービスや車内の清潔さを評価する制度も導入する計画だ。


関連国・地域: 香港
関連業種: 金融運輸IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

女性の出産、経済負担が重し NPO調査、住宅の狭さも影響(12/11)

新年度予算、企業支援など軸=陳財政長官(12/11)

ナガコープ社債がアジア最良、香港経済誌(12/11)

スタートアップの商品化を支援、科技園(12/11)

日系イベント情報(12月1回目)(12/11)

屯門の古紙リサイクル工場、23年稼働へ(12/11)

行列による経済損失、1年で24億米ドルに(12/11)

金融免許の申請が急増、大湾区を見据え(12/11)

4日続落、医療関連が安い=香港株式(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン