• 印刷する

オクトパス、配車アプリと運賃決済で提携

香港のスマートカード「オクトパス(八達通)」を発行するオクトパス・ホールディングス(八達通控股)は9日、香港のスタートアップ企業である共享科技発展と提携したと発表した。共享科技発展が運営する配車アプリ「WETAXI HK」を通じてタクシーに乗車した利用者が、オクトパスのスマートカードやアプリで運賃を支払えるようにする。

同配車アプリは試験運営を経て、8日にアンドロイド向けのサービスを正式に始めた。共享科技発展によると、既に800人のタクシー運転手がオクトパスのスマートカードやアプリでの支払いに対応しているという。

オクトパスの張耀堂(サニー・チョン)最高経営責任者(CEO)は今回の提携について、「運転手、乗客双方の利便性が高まる」と指摘。タクシー業界で電子マネーの普及が進むきっかけにもなり、香港のスマート化を促すとの見解を示した。

共享科技発展は、香港政府系ハイテク産業団地の香港科学園(サイエンスパーク)を運営・管理する香港科技園公司(ホンコン・サイエンス&テクノロジー・パークス・コーポレーション=HKSTP)が推進するインターネット・アプリ関連企業育成プロジェクトに参加する企業の一つ。創業者の韋卓言氏によると、今後は英語版や簡体字版を投入するほか、運転手のサービスや車内の清潔さを評価する制度も導入する計画だ。


関連国・地域: 香港
関連業種: 金融運輸IT・通信サービス

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:数週間前から激しいじん…(03/21)

人工島開発に6240億ドル 政府試算、インフラ事業で最高額(03/21)

12~2月の失業率、4業種で改善(03/21)

中銀香港、香港で本土口座の開設が可能に(03/21)

HSBC保険部門、今年2桁台増収へ(03/21)

今年は保険業の底上げに注力、陳財政長官(03/21)

HKEX、18年は企業取締役120人制裁(03/21)

反落、刺激材料に乏しく=香港株式(03/21)

モスが海外初の日本コンセプト店、九龍湾に(03/21)

TVBの通販、コンビニで商品受け取り可に(03/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン