中国鉄塔が上場、今年の世界最大IPOに

中国本土で携帯電話の基地局を運営する中国鉄塔は8日、香港取引所(HKEX)に上場した。調達額は約543億HKドル(約7,700億円)に上り、同社によると今年に入って世界最大の新規株式公開(IPO)となった。 HKEXに7月上場した中国スマートフォン大手、小米集団(シャオ…

関連国・地域: 中国香港
関連業種: 金融IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

週末住宅取引、新築は5割減の112戸(16:34)

中国、域内秩序と成長促進に支援(18:27)

テイクオフ:領収書にある4,850…(10/15)

企業6割が大湾区に準備 調査、高い経済成長率に期待感(10/15)

中国都市競争力ランク、香港が5年ぶり首位(10/15)

輸出減がGDPに最大0.4%影響、政府高官(10/15)

債券発行も検討、人工島資金に=行政長官(10/15)

生産力局と独機関、香港に拠点=再工業化へ(10/15)

レンゴーの香港社、包装資材の英社に出資(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン