新日鉄住金、合弁会社が開所 日系に自動車用鋼材を現地供給へ

新日鉄住金は7日、インドネシアの国営製鉄クラカタウ・スチールとの自動車用鋼板製造・販売事業の合弁会社、クラカタウ・ニッポン・スチール・スミキン(KNSS)を正式に開所した。昨年7月に営業生産を開始し、納品実績ができたことから開所式を実施した。モータリゼーション…

関連国・地域: インドネシア日本
関連業種: 自動車・二輪車鉄鋼・金属マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

LPG製造スルヤ、アンモニア生産を倍増へ(22:13)

BPバタムの運営権限、バタム市に委譲(22:08)

クアラタンジュン港にクレーン3基が到着(22:08)

小売りアルファマート、来年200店を開設(18:03)

テイクオフ:「カードを作りませんか…(12/13)

110万台目標は達成可=業界 11月単月の新車販売、10万台弱か(12/13)

東京建物が合弁で首都南部にマンション(12/13)

11月二輪輸出、前年同月比6割増の6.7万台(12/13)

日立、家電マーケティング戦略を強化へ(12/13)

トコペディア、既存株主が11億ドル追加出資(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン