7月末外貨準備高、21.5億米ドル増加

韓国銀行(中央銀行)が3日発表した2018年7月末時点の外貨準備高は4,024億5,000万米ドル(約44兆9,500億円)と、前月末から21億5,000万米ドル増加した。前月に続き4,000億米ドル台を維持した。 内訳をみると、有価証券が3,749億1,000万米ドルで全体の93.2%を占めた。前月に比べ…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

SKハイニックス、マグナチップ買収か(20:53)

アプリでEV性能操作、現代自が技術開発(16:22)

米がイラン原油全面禁輸、韓国も対象(16:25)

化粧品「THREE」、韓国で百貨店に初出店(18:20)

テイクオフ:冬から春へと季節が移ろ…(04/23)

中国ゲーム規制が韓国に波紋 テンセントリスクが浮上(04/23)

再エネ40年に30%台、電力基本計画案(04/23)

生産者物価指数、3月は0.1%上昇(04/23)

韓国製造業、36%が「上期は営業減益」(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン