上半期のインフラ支出、42%増の7400億円

フィリピンの予算管理省はこのほど、今年上半期(1~6月)のインフラとその他資本支出が前年同期比41.6%増の3,527億ペソ(約7,360億円)だったと発表した。ドゥテルテ政権のインフラ整備計画に基づく公共事業道路省による道路整備などで支出が拡大した。 上半期の政府支出は20…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

持ち株コスコ、全事業好調で18年は増収増益(15:05)

地場KMC、首都郊外にシェアオフィス拡大(15:32)

テイクオフ:聖週間(ホーリーウイー…(04/23)

財閥10社、18年は15%増収 純利益に明暗、原油高響く(04/23)

資料:18年の財閥および大手複合企業の業績(04/23)

中比合弁の製鉄所建設へ手続き迅速化を指示(04/23)

バナナ輸出協会、日本の検疫強化に懸念(04/23)

食品ユニバーサルロビナ、18年は15%減益(04/23)

農業省、肉過剰受け輸入制限を検討(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン