7月の韓国車販売3.0%減 現代自の海外不振響く

韓国完成車メーカー5社の2018年7月の世界販売台数(速報値)は、前年同月比3.0%減の63万9,099台だった。最大手の現代自動車の輸出不振が響き、4カ月ぶりの減少となった。各メーカーは、韓国政府の減税を生かして国内販売を伸ばしつつ、新モデルを海外市場に投入するなどして、…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国政府が25日、黄海…(01/24)

スマホ輸出が16年ぶり最低 販売不振響く、中国製に苦戦必至(01/24)

SKTの量子暗号通信装置、米国で試験導入(01/24)

ラインタヤの韓国系工場、300人がスト決行(01/24)

サムスン電子、SSD新モデルを発表(01/24)

ドローン産業の大型拠点、竜仁市が造成へ(01/24)

現代モービス、18年受注41.7%増え過去最高(01/24)

現代ウィア、車軸と軸受け一体型製品を開発(01/24)

自動車部品輸出が容易に、韓印機関が提携(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン