【総選挙2018】新内閣、若手登用進むか 多角視点(中)新潟国情大・山田氏

カンボジア下院議会選挙(定数125、総選挙)で与党政権の続投が決定した。9月にも新内閣が組閣される見通しで、今後は党内権力の争いや若手の登用がどの程度進むかが焦点になる。次の総選挙までには、解党された旧最大野党の政治活動も解禁されるため、フン・セン政権の改革手腕も…

関連国・地域: カンボジア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

中国が40億元無償支援 首脳会談、貿易額も倍増へ(01/23)

首相が中国で投資呼掛け、行政効率化を強調(01/23)

40経済団体、EU制裁手続きに「深い懸念」(01/23)

シンガポールの配車アプリ、越で供与開始(01/23)

縫製労働者世帯の4割、小口金融から借入れ(01/23)

チップモンが銀行始動、ITサービスに注力(01/23)

精米前ならEUへ無税輸出可、アムルライス(01/23)

ベトナム国境の市場は4月開業、商業省(01/23)

外国人7万人摘発、不正な身分証保有で(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン