• 印刷する

フジテレビが優酷と提携、ドラマなど中国配信

フジテレビジョンは27日、動画配信プラットフォーム「優酷(YOUKU)」を運営する北京市の優酷信息技術(北京)と戦略的パートナーシップを締結したと発表した。ゴールデンタイムのドラマなどを中心に、フジテレビの番組を中国本土に配信することなどを含む内容だ。

第1弾の配信番組は、昨年放送されたドラマ「警視庁いきもの係」などで、7月から中国全土で視聴可能となった。

フジテレビによると、優酷の有料会員数は3,000万人を超える。フジテレビの番組は既に中国国内で若い世代に広範囲に受け入れられているが、今回のパートナーシップを通じ、より幅広い世代の中国の視聴者に訴求することが期待できるという。


関連国・地域: 中国-北京日本
関連業種: メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

全国のPM2.5濃度、9月は16.7%改善(10/19)

若者狙いの中国限定新SUV、現代自が投入(10/19)

大橋開通で複数業種に恩恵 物流や観光など、専門家指摘(10/19)

経済政策と元安に不満強める 米、為替操作国認定は見送り(10/19)

中国科学院、香港に出先機関設置へ(10/19)

日本とともに保護主義反対、中国商務省(10/19)

中国ベスト、タイで宅配事業開始(10/19)

海外からの対中投資、1~9月は2.9%増(10/19)

マイカー保有台数、1.8億台を突破(10/19)

相次ぐEV発火事故、安全性に不安の声(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン